2017年 発表論文・発表履歴

2017年(更新中)

★は査読付き

  1. 確率過程論に基づく不確実性を有する物理システムの予測に関する研究-――降雨流出過程への応用――,中央大学博士論文発表会
  2. NguyenAnhTuan, 諸岡良優, 山田正:水文データの乏しい流域における降雨流出解析精度の向上に関する研究, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  3. 村晃基, 佐藤憲弥, 諸岡良優, 山田正:サブ流域の分割数の違いが河道計算に与える影響の基礎的研究, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  4. 佐藤憲弥, 諸岡良優, 山田正:水文データの空間解像度が流出計算の精度に与える影響, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  5. 清水啓太, 山田正:極値降雨量の統計的予測に関する研究, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  6. 大石裕泰, 山田正:積雪流域において気温上昇が流量へ及ぼす影響に関する研究, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  7. 小山直紀, 石川直樹, 山田正:渋谷川流域における降雨の空間分布に関する研究‐渋谷川を例にして‐, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  8. 諸岡雅樹, 小石一宇, 山田正:開水路床の隆起により生じる水面形の解析解に関する研究, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  9. 郷津勝之, 諸岡良優, 寺井しおり, 山田正:平成27年関東・東北豪雨における洪水時の災害情報と避難行動の実態, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  10. 寺島大貴, 柿沼太貴:印旛沼・手賀沼・霞ヶ浦におけるCODと各水質項目との長期変動特性の検討, 第44回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集, 2017.
  11. ★柿沼太貴, 山田正:都市感潮河川における底泥改善材料の比較実験, 土木学会第25回地球環境委員会
  12. ★小石一宇, 山田正:急縮部を有する河川における水位の縦断特性と河道貯留効果, 土木学会第25回地球環境委員会
  13. 柿沼太貴, 山田正:手賀沼におけるアオコの長期変動に関する研究, 土木学会全国大会 第72回年次学術講演会
  14. 小山直紀, 諸岡良優, 高倉望, 山田正:都市域における降雨の空間分布が流量・水位に与える影響について, 土木学会全国大会 第72回年次学術講演会
  15. 清水啓太, 山田正:確率限界法検定に基づく極値水文量の統計的予測に関する研究, 土木学会全国大会 第72回年次学術講演会
  16. 柿沼太貴, 山田正:不確実性を考慮した水質改善対策に関する基礎的研究, 水文水資源学会 2017年度総会・研究発表会
  17. 清水啓太, 山田正:確率限界法検定に基づく予測区間を導入した水文頻度解析手法に関する研究, 水文水資源学会 2017年度総会・研究発表会
  18. ★DAIKI KAKINUMA, TADASHI YAMADA:STUDY ON WATER QUALITY COUNTERMEASURES IN CONSIDERATION OF UNCERTAINTY IN LAKE AND RESERVOR, 37th IAHR World Congress
  19. ★ICHIU KOISHI, TADASHI YAMADA:TEMPORAL STREAMATE CHARACTERISTICS OF WATER LEVELS AND RIVER STORAGE EFFECT IN A RIVER HAVING SUDDEN CONTRACTION, 37th IAHR World Congress
  20. 成岱蔚, 山田正:Fokker-Planck方程式を用いた降雨の不確実性を考慮した降雨流出の予測手法に関する研究, 河川技術論文集, 23巻, 167-172, 土木学会, 2017.
  21. 諸岡良優, 郷津勝之, 寺井しおり, 布村明彦, 山田正, 五十嵐拓実, 安田浩保:2015年9月関東・東北豪雨における鬼怒川洪水時の避難情報及び浸水状況が住民の避難行動へ及ぼした影響に関する研究, 河川技術論文集, 23巻, 127-132, 土木学会, 2017.
無料カウンター(since 2015.04.06)