2018年

2018年(更新中)

★は査読付き

  1. ★Daiwei CHENG, Tadashi YAMADA Tomohito J. YAMADA :RUNOFF ANALYSIS CONSIDERING THE FRACTIONAL UNCERTAINTIES OF RAINFALL INTENSITY BASED ON THE THEORY OF STOCHASTIC DIFFERENTIAL EQUATION,Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), Vol. 74, No. 4, I_1003-I_1008, 2018.
  2. ★清水啓太・山田朋人・山田 正:確率限界法検定に基づく確率分布モデルの信頼区間を導入した新しい水文頻度解析手法,土木学会論文集B1(水工学) Vol.74, No.4, I_331-I_336, 2018.
  3. 青木啓祐,小石一宇,前川亮太,中村徹立,山田正:水質管理用水利施設の効率化に関する研究,第45回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 Ⅱ-48,2018.
  4. 合田明弘,前川亮太,山田正:建物解体時に発生するコンクリート塊の搬出効率に関する研究,第45回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 Ⅵ-1,2018.
  5. 新澤まゆ子,綿貫翔,山田正:食物連鎖を考慮した人体における放射性物質残留量算出手法の検討ー海洋生物を例としてー,第45回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 Ⅶ-27,2018.
  6. 濱野優至,柿沼太貴,山田正:都市河川及び湾内における大腸菌群数の空間分布特性に関する現地観測,第45回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 Ⅶ-15,2018.
  7. 福村直之, 小石一宇, 山田正:長大河川における河床砂礫の粒度分布形成に関する研究,第45回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 Ⅱ-19,2018.
  8. 金枝上英明,諸岡良優,山田正:流路が変わった中小河川における浸水域の再現に関する研究~筑後川水系赤谷川を例として~,第45回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 Ⅱ-82,2018.
  9. 町田果歩,小山直紀,諸岡良優,山田正:降雨の空間分布が都市流域の洪水流出特性に及ぼす影響に関する研究-渋谷川を例として-,第45回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 Ⅱ-86,2018.
  10. ★諸岡良優,郷津勝之,寺井しおり,布村明彦,山田正:2015 年 9 月関東・東北豪雨災害時における避難情報及び浸水状況が住民の避難行動へ及ぼす影響の地域特性に関する分析,河川技術論文集Vol24 pp.517-522,土木学会,2018
  11. ★柿沼太貴,山田正:湖沼における吐出し効果によるアオコ浄化手法の提案及び藻類の比増殖速度に不確実性を考慮した基礎的研究,河川技術論文集Vol24 pp.309-314,2018
  12. ★小石一宇,山田正:急拡・急縮を有する山地河川の水面形と 断面形状の変化に伴う背水効果に関する研究,河川技術論文集Vol24 pp.119-124,2018
  13. ★諸岡良優,山田正:リアルタイム浸水域予測が可能な高速氾濫解析モデルの鬼 怒川洪水への適用,第73回土木学会年次学術講演会公演概要集,2018.
  14. ★青木啓祐,小石一宇,中村徹立:水質管理用水利施設の運用効率化とその経済性分析,第73回土木学会年次学術講演会公演概要集,2018.
  15. ★町田果歩,小山直紀,高倉望:降雨の空間分布の違いが都市域流出に及ぼす影響に関する 研究 ―渋谷川を例にして―,第73回土木学会年次学術講演会公演概要集,2018.
  16. ★合田明弘,前川亮太,山田正:建設廃材の排出塔からの流出挙動に関する研究,第73回土木学会年次学術講演会公演概要集,2018.
  17. ★新澤まゆ子,町田果歩,綿貫翔:移行係数及び移行割合を用いた人体における放射性物質残 留量算出手法の検討ー山菜を例としてー,第73回土木学会年次学術講演会公演概要集,2018.
  18. 綿貫翔,山田正:浅い湖沼における日平均代表水温推定精度向上のための基礎的研究,第26回地球環境シンポジウム,2018.
  19. 清水啓太,山田正,山田朋人:確率限界法検定に基づく信頼区間を用いた確率洪水ピーク流量の不確実性評価,第26回地球環境シンポジウム,2018.
  20. 綿貫翔,山田正:湖沼水温推定精度向上のための効果検証―印旛沼を例として― ,水文水資源学会2018年度研究発表会要旨集,2018.
  21. 小山直紀,山田正:分流式下水道における流量の時系列データを用いた雨天時浸入水発生領域の逆推定に関する研究,水文水資源学会2018年度研究発表会要旨集,2018.
  22. 中村晃基,山田正:利根川上流域のダムにおけるパラメータの変動特性の検討,水文水資源学会2018年度研究発表会要旨集,2018.
  23. 寺島大貴,柿沼太貴,山田正:霞ヶ浦・手賀沼における COD 変動の類似性に関する研究,水文水資源学会2018年度研究発表会要旨集,2018.
  24. 濱野優至,寺島大貴,柿沼太貴,山田正:都市水域における全窒素・全リン濃度の空間分布特性に関する現地観測,水文水資源学会2018年度研究発表会要旨集,2018.
  25. 渡邉瑞貴,小石一宇,成岱蔚,山田正:保水能を考慮した降雨の不確実性が山地流域に与える影響に関する研究,水文水資源学会2018年度研究発表会要旨集,2018.
無料カウンター(since 2015.04.06)